FP OFFICE 海援隊|1970年以降生まれと語るお金の話

子育てしながら、お金を貯める。これまでとはちょっと違った未来の常識。

日本の雇用環境は新たな時代に! 人手不足の現状と最低賃金のさらなる引き上げ。

f:id:fp-office-kaientai:20170729000303p:plain

 日本経済新聞のWeb版。

 何年か前まではこんなに便利じゃなかったのに、今やだれでも経済指標が手軽に見られるようになっています。

続きを読む

テレワーク・デイ? 職場意識改善助成金(テレワークコース)とは。

f:id:fp-office-kaientai:20170724165846j:plain

 最近のカタカナ語

 なんかすっと頭に入ってこないんですよね。

 「ダイバーシティー」とか、「テレワーク」とか。

 ダイバーシティーは多様性という意味ですが、いつも頭の中を“お台場シティー”が駆け巡る。

 むしろ“diversity”って英語で表記された方がすっと頭に入ってくる。

 この現象はなんなんでしょうね。

続きを読む

酒々井で暮らす。FPが考える空き家にさせない対策とマイホームの活用事例。

f:id:fp-office-kaientai:20170730054917j:plain

 活力あふれる持続可能なコンパクトシティー、酒々井。

 酒々井町は今、都市計画マスタープランにもとづき、未来に向けた町づくりを積極的に実現していこうと様々な施策に取り組んでいます。

 平成27、28年度と、2年間に渡り、酒々井町商工会青年部の部長を務めさせていただき、また、酒々井町商工会を代表し、酒々井町の景観条例策定委員会の委員としても、行政経験は素人ながら、一事業者として、一住民として町づくりに参画できたことは、私にとって非常に貴重な体験となりました。

続きを読む

平均寿命が過去最高! 健康長寿時代における保険の見直しポイント。

f:id:fp-office-kaientai:20170728200430p:plain

 新潟県の地場銀行「第四銀行」が、人生にかかるお金の目安をちょっとわかりやすく紹介しています。

 実務的には、個々のご家庭をこんなふうに平均値で捉えるようなことはしません。

 なぜならば、ご家庭ごとに人生が違うため、一般論で考えてしまうとライフプラン・シミュレーションの精度が落ちてしまうからです。

 人間いろいろ、人生いろいろです。

 平均寿命が毎年のように延びていく「健康長寿時代」。

 1970年以降生まれの僕らの人生は、親世代と同じようなデータで考えても、そんなに意味はないんですね。

続きを読む

人手不足なのに、なぜ賃金が上がらないのか。

f:id:fp-office-kaientai:20170629101506j:plain

 人手不足だと、普通、賃金が上がるって思いますよね。

 労働市場では「需要>供給」状態なので、働き手が欲しいならお給料を上げてでも雇うと事業主は判断します。

 なのになぜ、賃金が上がらない?

続きを読む