FP OFFICE 海援隊|1970年以降生まれの「ライフ&マネー塾」

子育てしながら、お金を貯める。これまでとはちょっと違った未来の常識。

妊娠・産休・出産・育休。国の子育て支援制度、頭の中でイメージできてる?

f:id:fp-office-kaientai:20180329092038p:plain

 妊娠してからのお金のコト。

 産休、出産、育児休業まで、頭の中に一連の給付金や助成制度などがイメージできていると、どのタイミングで何をすればいいかがはっきり見えてきます。

続きを読む

平成29年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」のポイント

f:id:fp-office-kaientai:20180326054607p:plain

 毎年恒例になりつつある「小規模事業者持続化補助金」ですが、今年は3/9(金)からスタートということで、例年よりも1カ月以上時期がずれ込みました。

 森友問題による国会の空転で補正予算の審議が遅れていたようです。

 国民生活に深刻な影響があるとは思えない野党による追及が、小規模事業者への支援を遅らせ、わずかな期間かもしれませんがチャンスを逃す結果になっていることに多少憤りを感じています。

 さて、今回は、平成29年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」について、ざっと見ていきたいと思います。

続きを読む

日経平均株価指数。本格的な下降トレンド入りで、経済、ホントに大丈夫?

f:id:fp-office-kaientai:20180323194147p:plain

 今日の日経平均株価指数、前日比▲974.13円の20,617.86円で終りを迎えました。。

 2017年6月24日の終値20,868.03円をついに下回り、これを受けて、チャート理論としては、完全にアベノミクス相場が終了したというシグナルが現れました。

続きを読む

そろそろ「ドルコスト平均法で長期投資」信仰は終わりにしませんか。

f:id:fp-office-kaientai:20180320033726p:plain

 森友学園をめぐる公文書改竄事件で安倍内閣の支持率が急落したことも重なり、昨日の日経平均株価指数は値を下げました。

 前日比▲195.61円だったのでそれほど大きな下げではありませんが、どちらかというと円高に引っ張られての下落といったところでしょうか。

 本質的には、今年の2月以来、日経平均株価指数はすでに調整局面に入っていると考えていますが、最近の動きは、この中で「一定の水準まで値を上げると売られやすい」の繰り返しです。

続きを読む

日経新聞。新入社員ですが、新聞の読み方がわかりません。どうすればいいですか。

f:id:fp-office-kaientai:20180225101422j:plain

 今回は、日本経済新聞の読み方です。

 家計力を高めるには「情報」をいかに入手するかがキーになりますが、おおよそ家計力が高い方は、ある程度、情報の入手に時間を割いているような気がします。

続きを読む